大人シンプルなオシャレカメラ

フイルムカメラを既に6台所有していた私が、デザインに惹かれてつい買ってしっまたカメラ…

PENTAX SPFを紹介しようと思います

メルカリ8300円で購入しました。

外観のスレも少なく清掃済みでしたので、安価ながらも大満足のクオリティー

つい買ってしまったとは言ったものの、今では私の一番のお気に入りカメラ

デザインも機能も魅力的なカメラなので、これから購入を考えている方やフイルムカメラに興味がある方に読んでいただけると嬉しいです。

PENTAX SPF

付属レンズはSMC TAKUMAR 55mmf1.8

機械式カメラ
絞り優先AE一眼レフ
M42マウント
ボディ:656g レンズ:205g 総重量:861g
シャッタースピード:1/1000まで

 

デザインは凹凸なども少なく全体的にシンプルで重量感はあるのものの、

ボディは薄く小ぶりで女性の手にも収まりやすい

機械式なので万が一電池が切れてしまっても、露出計は使えませんが撮影は可能です

ちなみに私は電池の買い替えが面倒で半年以上電池なし..

近頃スマートフォンのカメラの利用が多いからか、デジタルのあからさまなシャッター音に慣れてしまい

フィルムカメラのシャッター音がやけに心地が良いです

おすすめポイント

  • 電池無しでも撮影可能
  • 中古で状態の良いものが手に入りやすい
  • シンプルで洗練されたデザイン
  • スタンダードなカメラなので初めての一眼レフにも最適

非常にシンプルで無駄のないスタンダードなカメラなので、値段などを含め考えると入門機にもピッタリ!

 

注意点

PENTAX SPFで使われる水銀電池は現在販売されていません。

そのため、電源をつける際は水銀電池H-D(MR9)型と似た電圧の電池SR44、SR43などの酸化銀電池(1.55V)

または、アルカリ電池LR44、LR43など(1.50V)を用意する。

これらはサイズが違うた取りつけるには、アダプタが必要になります。

または、電圧を考慮せずに元の水銀電池と同サイズのアルカリ電池を使用することも可能です。

電圧の差が気になる方は電圧変換機能付きのアダプタを使用することをお勧めします。


おすすめポイントでも紹介しましたが、電池無しでも使用することは可能です。

スマホアプリなどで露出計を使用すれば、電池が無くても通常道理の撮影が可能です。実際に筆者も電池の取り換えが面倒でスマホで露出の確認を行っています。

実写レビュー

レンズ:TAKUMAR 55mmf1.8 使用

fuji業務用100

家の洗濯物を「パシャリ」全体的に青みがかっていて、いつもの洗濯風景がオシャレに

天気のいい日は外の風景の撮影に最適!

 

fuji業務用100

部屋に差し込んだ光で影絵、、

家の中でも日光を上手く利用すればiso100でも十分に撮影が可能です。

片手でカメラかまえながら撮影したので少し大変でした….

 

kodak colorpulus 200

F1.8だと背景のボケ感も自由に操れて撮影が楽しい

被写体を近づけ、ピントを近くに合わせることで背景がしっかりとボケてくれます。

fuji SUPERIA PREMIUM 400

iso400が室内撮影だとギリギリのライン、

暗めの室内ならiso800くらいの方が丁度いいかも、、、

喫茶店写真はやっぱり味があって可愛い

最後に

いかがだったでしょうか?わたしが実際に今一番気に入っているカメラなので、この記事を通して皆さんにも興味を持っていただけると嬉しいです

fuji 業務用100

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です